スキーはやめられない!

スキー

久しぶりのスキー

先週末、万座温泉スキー場に行ってまいりました。

コロナ禍で、全然スキーしてない!と・・・

毎シーズン、こちらのチケットを安く入手して、一度は訪れていました。

今年も、どこかで行こうと買ってあったのですが、気が付けばシーズン終盤。

どうしようと思い、ホームページを覗くと今年は3月21日で終了とありました。

うわー!いかなくちゃ。

で、来ちゃいました。ほんと、行き当たりばったりです。

日本屈指の山岳スキー場

群馬県と長野県との県境にある万座温泉。

標高1800メートルの絶景と、日本一の硫黄濃度を誇る天然温泉が自慢の、人気スッポットです。

そこにスキー場があるんです。豪華三点セットみたいです( ´艸`)。

地形を生かしたコースで初中級者向けのファミリーゲレンデがメイン。

上級者向けの朝日山は昨今のスキー人口減少で閉鎖中です。残念!

それでも、パウダースノーと他にはない山岳風景の中を滑走する快感!

ここでしか味わえません。

やってまいりました

おうちから2時間弱で、目的地に到着です。

て、駐車場いっぱいじゃん!シーズン最後のためか思いの他混んでます。

仕方なく、ゲレンデ脇を諦めてプリンスホテルの日帰り駐車場へ。

昨夜降った雪が20センチほどあり、除雪前で慣れていないドライバーはスタック中。

あー、スバルの4WDはありがたい。ガサガサと車を止めて、スキーの準備。

天気が予報と違って、雪交じり風強めです。午前中晴れて気温0度前後のはずでは?

回復を期待しつつゲレンデへ向かいます。
 

いきなり、コケッコーッ!?

知っていますか?

スキーブーツがあったまっていると、靴裏に雪が付着して、うまくビンディングにセットできないんです。

やってしまいましたよ。初心者かよ!

滑り出し、いきなり板が外れてコケ!コケ!コケッコー!?

うわ!恥ずかしー(*ノωノ)

まあ、すぐに慣れていつもどうり、スイーっと!(のつもり?)

ゲレンデに立ったいるだけで、幸せモード全開です。

ほんと、ただのバカになってしまっているんです。

スキーって、本当最高だーッ!

周りを見ると、都会のスキークラブでしょうか。上級者の指導で講習みたいです。

たくさんのこどものスキー教室や、スノボの若者達や、家族連れでにぎやか。

こちらも、ガンガン滑って十数本(結構かっとびです)。

ビールもいただいて、穏やかに晴れて気分爽快なり!

ハ~ッ疲れた!と(あちこちボロボロ)

そろそろ終わりにして、温泉につかります。
 
そう、まだ楽しみは終わらないのです。
 

温泉選び

ここ、万座温泉には7,8軒宿があり、日帰り入浴できます。

歴史ある温泉地で、それぞれ特徴的なお風呂がウリです。

今回は、昨年初めてお邪魔した日進館にしようと決めました。

入浴料1000円、JAF会員割引で800円です。

和モダンな建物に入り、落ち着いたロビーで受付して、いざ!お風呂へ

浴場は、レトロ感たっぷりです。

板張りの広いスペースに太い木枠で四角の、大小五つの湯舟。

外湯はテラス?に2種類の湯と、まさに湯治場のようです。

さらに、一旦服を着て離れにある沢沿いの極楽湯につかります。

温度や濃度の違う湯舟をはしごして、こわばった体が、じわ〜っ!じわわ〜〜!

 

 

帰路、ぼ〜っとしながら

安全運転を必死に維持しようと、奮闘しながらの帰り道、おっちゃんは思うのです。
 
何をするにも、好きになって心から楽しめたなら、最高の時間になると。
 
リラックスして、自分らしく取り組めばきっとうまくいくと。
 
能天気が、何言ってるんだ!
 
そういわないでください。自分がハッピーでないとお裾分けはできないでしょう。
 
誰かと一緒に笑えたら、最高じゃないですか。
 
簡単に言うな!
 
は〜い。

 

装備は大切

私事です。

身長170弱、体重100キロ近いファットBODYです。

道具もそれなりにチョイスしないとすぐに壊れます。

板やビンディング、靴は上級モデル、脚力?と体重を支えてくれます。

ウェアは国産メーカーのサイズでは間に合わず、海外アウトドアメーカーのものを着用。

ノースフェイスやパタゴニアといえばわかっていただけると思います。

じぶんはSOS、ノースフェイス、いまはエルエルビーンです。

スマートな方でも、サイズが合えばかなりの優れモノだと思います。

20キロ+α痩せていた、ン十年前は普通のウェアでした。マジでおすすめです。

 

楽しい事、大好き

スキー、お酒、温泉、旅行、グルメ、バイク、映画、音楽、くるま。

あー、きりがない。

もちろん仕事も一生懸命ですよ。

すみません!スキーの話ですね。

もともと体育会系だった嫁を引きずり込んで(子供いません)色々とです。

相手がいると、長続きするようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました